FC2ブログ

オホーツクの大地から~ 国鉄闘争 『上京物語』

Entries

オホーツクの大地でスロウな生活をおくっていたが・・・突如、東京への単身赴任!!

  • <<  オホーツクに生きる・・・・
  • >>  木村としあき・・・の挑戦!

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の闘いへ~~~

  • 2011.01
  • 17

Edit398

統一地方選挙
 昨日のブログが中途半端にしり切れた・・・・

 父一人子一人の夜を楽しく私に纏わりつき、ブログの編集の邪魔ばかりしていた息子が急に、おとなしくなったと思うと・・・ボロボロと涙をこぼし始めた・・・「胸が痛い・・・?」

 「え~!!」と思ったが、この肝心な時に看護師の妻々がいない・・・顔がやけに赤いような気もするが心配しているうちに眠ってしまった・・・私も早々にブログを書くのをやめ、布団に入り様子を見ることにしたが本格的に私も寝てしまった・・・なので、昨日のブログは中途半端に終わってしまった・・・のだ!・・・が、起きてから書き直すのも面倒なのでそのままにした・・・

 朝起きた息子は「気持が悪い・・・」と言い、朝食も食べなかったが無理やり学童保育に預けようとしたが、具合の悪さを私に散々アピールするので根気負けして結局休むことになってしまった・・・・祖母に任せ、私は団に出勤する事にした・・・

・・・そんな話はどうでもよかったが、昨日は北見市からの北海道議会議員候補予定者である「ちょうなん幸子」氏の事務所開きが行われた・・・

 北見選挙区は自民と旧社会党系(現在は民主党として)で何度かの選挙戦はあったものの2議席を分け合う形で北海道議会議員を選出してきた・・・

 今回は1名の現職候補2名の新人候補、3名の出馬が予定されていて選挙戦は厳しい状況だと判断せざる負えない・・・・

 「ちょうなん幸子」氏は、私達の闘いとも縁が深い・・・30年以上に渡り、国会議員の政策秘書を勤め上げてきた人である。国鉄闘争にも充分な理解と闘いの役割を担ってくれていた・・・また当然、北海道各地からの陳情などを元に政策立案にかかわってきただけに北海道の事は充分理解し道政に、即戦力として期待が出来る・・・国政にもかかわって来ただけに国とのパイプ役としても申し分ないのだ・・・

 「ちょうなん幸子」氏の議員候補選出にあたり「誰がベターなのかではなく、ベストな人を選択できた」と報道にもあった・・・言い方は悪いが、まさに適材適所だと思う・・・ 

 しかし、あくまで新人・・・無名であるには違いない・・・ベストな人物を議員にするにはベストな選挙戦を闘かわなくてはならない・・・

 私達、北見闘争団・団員・家族も少しでも力になればと思う(終)
関連記事

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://tosodan.blog84.fc2.com/tb.php/398-c9083787
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  オホーツクに生きる・・・・
  • >>  木村としあき・・・の挑戦!

プロフィール

Toyのパパ

Author:Toyのパパ
北海道オホーツクの大地で妻一人、息子一人、犬一匹と暮らし、酒を好み花を愛し旅を楽しむ『スロウ』な生活に憧れる・・・オジサンです!

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © Toyのパパ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。