FC2ブログ

オホーツクの大地から~ 国鉄闘争 『上京物語』

Entries

オホーツクの大地でスロウな生活をおくっていたが・・・突如、東京への単身赴任!!

  • <<  夏も近づく~・・・・今日この頃・・・・
  • >>  少し・・・前進・・・

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また一人・・・・

  • 2011.06
  • 02

Edit413

団看板
 また一人・・・国鉄闘争を闘い支えて頂いた仲間が他界された・・・享年59才、北見闘争団を支え続けた全農林の仲間の一人だ・・・・

 以前、ブログでも書いた全農林による「廃品回収」や「物販・カンパ」「労働奉仕」を中心的に提起し実践して頂いた方だった・・・

 私達が解雇され始めて闘争団事務所を構えた時には、全林野から素晴らしい一枚板を贈呈して頂き、この方、自らが書いた「国鉄労働組合 北見闘争団」の表札と上記写真の看板2枚を作って贈呈して下さった・・・

 あれから21年・・・突然の悲報だった・・・

 北見を離れ帯広に転勤になった時には、自ら帯広闘争団に足を運び十勝の地で「国鉄闘争」の継続と支援を買って出たほどだった・・・本当に充分過ぎるほど団員以上に国鉄闘争を闘って下さった・・・

・・・思えば「連帯ロード2006」でも横断幕を作り寄贈してくれた・・・

 本当に最後の「雇用獲得」の報告をしたかった・・・しかし、今はもうそれもかなわない・・・合掌・・・

雷電温泉

---旅の話----

 ゴールデンウィーク最終泊は「雷電温泉」に宿泊した・・・・

 写真のホテルは「ホテル雷電」となっているが・・・2~3年前に閉館し昨年秋から「ホテル八一」として再オープンしたのだそうだ・・・

 建物は約40年以上経過をしていて、改装もされていないので古さは隠しきれません・・・なんたって部屋にはガムテープが置いてあり「これでワラジムシを取ってください」と書いてある・・・のだ!

 しかし、ゴールデンウィーク期間中でも2食付6500円 子供はと言えば1200円だったかな~?・・・と格安・・・

 ここの売りはお風呂からの眺め・・・岩場の海岸に沈む夕日は本当に綺麗だった・・・・

夕日

 雷電温泉と言えば思い出がある・・・今回何故?ここに一泊しようと思ったのかは・・・小さい頃、家族で初めて本格的旅行に来た場所だったからなのだ・・・当時は旅行と言っても近場の阿寒温泉か?親戚の家に行くくらいのものだった・・・

 親父にしては一世一代の奮発だったと思う・・・これが最初で最後の家族旅行になった・・・と思う・・・他に思い出したくても記憶がないから間違いない・・・

 その当時の私と言えば、実は雷電は「青森県」だと思っていた・・・家族皆で海を越え「青森」に旅行に行ったのだと物心つくまで気付かなかった・・・

 雷電の「どこ?に泊ったのか?」さえも覚えてはいなかったが・・・今回、雷電を訪れて少しだけ当時の事、家族を事を考えることが出来た・・・ような気がする・・・

 40数余年の時は経過したが・・・今度は新しい家族で新しい思い出が出来た・・・人生を取り戻し、一つひとつ思い出を積み重ねる日々が始まり始めている・・・(終)

 


 
関連記事

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://tosodan.blog84.fc2.com/tb.php/413-4a81f9eb
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  夏も近づく~・・・・今日この頃・・・・
  • >>  少し・・・前進・・・

プロフィール

Toyのパパ

Author:Toyのパパ
北海道オホーツクの大地で妻一人、息子一人、犬一匹と暮らし、酒を好み花を愛し旅を楽しむ『スロウ』な生活に憧れる・・・オジサンです!

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © Toyのパパ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。