FC2ブログ

オホーツクの大地から~ 国鉄闘争 『上京物語』

Entries

オホーツクの大地でスロウな生活をおくっていたが・・・突如、東京への単身赴任!!

  • <<  遅くはなりましたが・・・・あけましておめでとうございます!!
  • >>  『SL冬の湿原号』・・・・・発車オーライ?????

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月日の流れは早い~

  • 2013.01
  • 25

Edit455

OnsenDokokai
闘争団の時、土木作業に従事していた仲間が冬季年度作業終了時に慰労と交流の為に始めた『温泉同好会』・・・今は家族・有志で毎年開催しています(昨年は川湯温泉にて開催) 
 
 年も明けて・・・・もうすぐ一ヶ月が過ぎようとしている・・・・

 本来なら無職の私は暇な日々を過ごしているはずなのだが・・・・昨年の衆議院選挙前から現在まで公的?にも私的にも忙しく動き廻っている・・・・

 現在、私は『北見市三楽勤労者企業組合』の副理事と『北見市季節労働者組合』の副委員長を担っている。

 今年も例年取り組んでいる『季節雇用者雇用促進支援事業』の一環としての解体工事を請け負い(何処の?とはこの場では言えませんが)、現場責任者として従事し支援事業参加の季節労組合員の皆さんと共に無事事故もなく工事を完了する事が出来た・・・・

 この事業は毎年国から各自治体に交付される季節労働者通年雇用対策金を活用しながら季節労働者に対して冬季の仕事を少しでも確保しよう始めた事業だ・・・・

 企業組合としては営利を追求せず労働者に還元する為に重機等を使用せず、100%手作業で解体工事を行い皆様の冬季の生活が少しでも向上するように努力を重ねてきた・・・・

 しかし、この事業にも政治的な状況の中で陰りも見え始めている・・・・

 1月22日には『三楽企業組合・季節労』共に総会を開催したが・・・・どの業界も同様だと言うかもしれないが、季節労働者に対する労働環境も就労状況も政治支援策も年々厳しい状態になってきている・・・・

 また建設業・土木業で働く労働者の高年齢化が進み、若い職人の仕事離れと技術の継承が出来ない状態だとも言われている・・・・田舎に行けば行くほど状態は深刻化し悪化していると言われるが、季節労働者に対する通年雇用化や賃金・待遇の改善等など課題は多くあるものの一向に向上することは無い・・・劣悪化する一方だ!!

 私が国労と季節労の二足の草鞋で季節労働者対策に足を踏み入れたのは今から10年以上前だっただろうか?

 JR不採用・国鉄解雇以降、自分自身もアルバイトで土木現場やコンクリート製造工場等で働いてきたが、闘争上の課題もあり全ては個人契約ではなく会社と団との契約で派遣や請負扱いとなったいた・・・・・

 しかし、団として契約していた土木会社が倒産し、その後、個人的にお誘いを受けた土木会社から個々人での雇用契約しか結ばない事となり、世間の土木建設業界の皆様と同じ季節労働者としての私の生活が始まり、冬季支援事業の一つである『冬季技能講習』に参加する為に季節労に加入したのだった・・・・

 あれから十数年の日々が経過し、私は4月からは新しい人生のスタートを歩み出す事が決定した・・・・

 新しい職場では、この間の経験を活かし働く者・労働者全体が『安心して働き生活できる社会』の為に全力を上げれればと思う・・・・・

 私は住み慣れた北海道、そして心通う仲間達と離れ第二の人生を東京の地で歩む道を選択した・・・・家族とも離れ単身赴任で上京する事も家族と話し合い決めた・・・・ 

 まだまだ小さな息子の将来・修学・進学の為にも正職員・正社員の道を探したいと思っていたし安定した収入は不可欠だった・・・・

 そして何よりも「自らの人生を自らが責任を持って切り開かなければならない」とした団解散時の約束と確認を団員・家族の為にも示したいと感じていたからだ・・・・・

 強く人生を生きる姿を見せる責任が私達にはある事を示したかった(独りよがりに聞こえるかも知れないが)・・・・


********************************

 先日、親睦会として『新年会』を開催し団員・家族・JR組合員・有志が久しぶりに顔を合わせた・・・・

 仕事も退社し隠居生活に入った仲間も数人いるが全員元気で明るく生活している・・・

 この仲間達に恥じぬよう新天地での任に全力を上げる事にしよう!!(END)

 

 

 
関連記事

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://tosodan.blog84.fc2.com/tb.php/455-fcff1eaa
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  遅くはなりましたが・・・・あけましておめでとうございます!!
  • >>  『SL冬の湿原号』・・・・・発車オーライ?????

プロフィール

Toyのパパ

Author:Toyのパパ
北海道オホーツクの大地で妻一人、息子一人、犬一匹と暮らし、酒を好み花を愛し旅を楽しむ『スロウ』な生活に憧れる・・・オジサンです!

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © Toyのパパ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。